自分の青髭の存在に気付いてちょっとショックを受けていませんか?

青髭は男性だけのものではありません。女性でも鼻の下の産毛が濃く、青髭になってしまっている方を時々みかけます。

あなただけではありませんし、対策があるので安心してください。

ここでは青髭にならないために、鼻下脱毛のメリットや照射範囲、さらに脱毛完了までに必要な回数などについてご説明していきたいと思います。

青髭にならないための鼻下脱毛とは?

女性の場合朝ファンデーションなどで隠すと、そのときは顔の産毛も目立たなくなっているように感じますよね。

でも夕方になると自分が気づかぬうちに青髭が徐々に目立ち始めているなんてことも。

「●●くんて、夕方になるとひげが濃くなっているよね~。」なんて笑いながら話している自分のほうが、ひげが目立っている可能性だってあるのです。

カミソリやシェーバーでマメにお手入れしている方も多いと思います。しかし、その方法では必ずすぐまたヒゲは生えてきてしまいます。

青髭の存在を本当になくすためには、マスクやファンデーションで隠したり、カミソリやシェーバーでの処理などでは限界があります。

青髭にならないためにオススメの方法に、エステなどで受けられる光脱毛や、クリニックで受けられる医療レーザー脱毛があります。

光脱毛や医療レーザー脱毛を行うと、ムダ毛を根元からなくすことができるので毛穴が目立たなくなります。

ですから光脱毛や医療レーザー脱毛を行うと、ムダ毛がなくなるだけではなくお肌が脱毛前に比べて綺麗になるメリットがあるといわれています。

青髭とさようならをしたいみなさんのために、光脱毛と医療レーザー脱毛のそれぞれの方法で鼻下脱毛を行う場合の照射範囲や、脱毛完了までにかかる回数についてこれから解説していきたいと思います。

鼻下脱毛の照射範囲は?何回通えばいいの?

まず鼻下の脱毛の範囲についてですが、クリニックやエステによってその範囲の呼び名が異なります。

「鼻下」という名前で料金設定があるクリニックもあれば、「口上」という名前で料金設定をしているサロンもあります。他にも、ワキなどと同様に「Sパーツ」という分類にしているサロンもあります。

呼び名はそれぞれ異なりますが、どのサロン・クリニックでも鼻下脱毛は、「鼻」と「口の上部」の狭い範囲の脱毛を意味しています。

それでは医療レーザー脱毛と光脱毛のそれぞれの金額などについて、少し例を挙げてご紹介したいと思います。

医療レーザー脱毛の料金や回数について

たとえば新宿と渋谷にある「新宿クレアクリニック」では、部位別脱毛ができるのですが、鼻下1回分は8,424円、6回分だと37,913円、10回分では42,120円で医療レーザー脱毛が受けられます。

恵比寿にあるジュエルクリニックでは、鼻下1回が6,000円ですが5回で購入すると22,500円、6回目以降は4,500円とかなりリーズナブルな価格設定になっています。

大阪駅にある梅田美容山本クリニックでは、女性であれば鼻下1回が9,000円、5回 にすると27,000で脱毛が行えます。

他にも広島にあるカルミア美肌クリニックでは、鼻下1回 8,000円 、6回目以降は1回 4,800円でレーザー脱毛を行っています。

さまざまな地域のクリニックについて、鼻下脱毛の値段を調べて比較してみましたが、どの地域でも11万円もかからない程度で受けることができます。

エステの光脱毛の料金や回数について

名古屋や静岡、九州など全国に19店舗展開する脱毛サロン「アドラーブル」では、鼻下はSパーツの値段で、氷結脱毛(光脱毛の一種)という方法の脱毛をすることができます。

表参道、原宿、渋谷、池袋などに店舗を展開するエステサロン「ラックス」では、「口上」というパーツの脱毛があり、これが鼻下に相当します。口上1箇所につき5,500円、4箇所だと22,000円でSSC脱毛/ハイブリッド脱毛という方法(光脱毛)で脱毛をすることができます。

他にも銀座にあるルイーズ銀座では、鼻下(口角含む)1回2,980円でSHR脱毛(光脱毛)という方法で脱毛をしてくれます。

このように、いくつかのクリニックとエステサロンの脱毛料金を比較すると、医療レーザー脱毛のほうが1回あたりの金額は高いことが多いです。ですから、脱毛に通ったことがない方はこの金額だけをみてどちらに通うか決める傾向があります。

しかしここでよく考えていただきたいのが、脱毛完了までにかかる総額についてです。

医療レーザー脱毛はほとんどの方が5回通ったくらいでムダ毛がほとんど目立たなくなると言われています。一方、エステなどの光脱毛は効果が出るまでに8回以上は通う必要があると言われています。

なぜこのような差が生じるかというと、医療レーザー脱毛は医療行為なので医師免許がないとできない治療だからです。

医療レーザー脱毛はエステなどの光脱毛では不可能な「強い出力」でムダ毛にダメージを与えることができるので、光脱毛に比べて医療レーザー脱毛のほうが早く脱毛効果が現れるといわれています。(ちなみに、エステの光脱毛では永久脱毛はできないのですが、医療レーザー脱毛は永久脱毛が可能です。

ですから1回あたりの金額が医療レーザー脱毛のほうが高くても、脱毛完了までにかかる総額を考えると、医療レーザー脱毛のほうが安くなることもあるといえます。

まとめ

光脱毛は1回あたりの金額が医療レーザー脱毛より安い傾向があります。

しかし一方で、医療レーザー脱毛は脱毛完了までにかかる回数が、光脱毛に比べて少ない傾向があります。

ですからどちらが良いのかは、金額や回数だけで比較するだけではなく、「どの程度まで脱毛をしたいのか」ということも考えて選ぶほうが良いといえます。

医療レーザー脱毛は医師がいるクリニックで脱毛が行えるので、その後万が一肌トラブルが生じた場合に、その場ですぐ対応をしてもらえるなどのメリットもあります。

また、痛みを感じやすい方の場合は、麻酔をしてもらいながら脱毛を行ってくれるクリニックも沢山あります。

ですから、それらのことも全て考慮したうえで、どのサロン、クリニックで脱毛を行うか決めることをおすすめします。