(出典:amazon

シルク・エキスパートBRAUN(ブラウン)が開発した家庭用光脱毛器です。

BRAUN(ブラウン)」という企業名をご存知の方は多いのではないでしょうか。

 

ブラウンは1950年に世界初の電動シェーバーを作り、その後も2006年に世界初の音波振動ヘッドのシェーバーを開発。2012年には世界初のクーリングテクノロジーを開発し、常にシェーバーの最新型を開発している会社です。

ブラウンのシェーバーはデザインも技術も優れているため、多くの男性に支持されています。

そのためブラウンという企業名を聞いただけで、安心感があり、脱毛器に関しての性能もきっと問題ないだろうと思う方は多いのではないでしょうか。

 

ここではブラウン最新機種である家庭用脱毛器シルク・エキスパートの使い方や、実際に使用した方の口コミや評判をご紹介したいと思います!

シルク・エキスパートは簡単に使える?

シルク・エキスパートは脱毛サロンなどと同様の方法の「光脱毛」で脱毛を行います。

光脱毛は「光」を使い、ムダ毛に熱ダメージを与え、脱毛を行います。

シルク・エキスパートがあれば、エステに行かなくても家庭で手軽に脱毛を行うことが可能になります。(シェーバーは毛を剃るものなので、シルク・エキスパートとシェーバーはムダ毛へのアプローチ方法がまったく異なります。)

しかし、エステではプロのエステティシャンが施術をしてくれますが、シルク・エキスパートは自分で処理をしなくてはいけません。

ここで気になるのが、自分で上手に機械を扱い脱毛をできるのか?ということです。

実際にシルク・エキスパートを使用した方の感想を調べてみました。

そうすると、シルク・エキスパートの場合、光の照射量の調整については「フラッシュ自動調節システム」という機能が掲載されていて、自動でお肌の色に合わせて照射量を調整してくれるので脱毛機器に関する専門の知識がなくても簡単に扱えると書かれています。

「フラッシュ自動調節システム」についてもブラウンのホームページで調べてみました。

 

「フラッシュ自動調節システム」はお肌の色を毎秒80回も読み取ることで、使用者のお肌に合った安全でもっとも脱毛効果がある光の強さを出力可能にしてくれるそうです。

さらに脱毛する部位や肌質にあわせて、フラッシュの強弱を調整できる3つのモード「連続フラッシュモード」「やわらかフラッシュモード」「超やわらかフラッシュモード」が掲載されています。

広い範囲をすばやく脱毛したい場合は「連続フラッシュモード」にすれば光を連続照射してくれるので、「連続フラッシュモード」がオススメだそうです。

 

お肌が敏感な方や初めて光脱毛をする方は「やわらかフラッシュモード」にして、通常より弱めの光の照射を使用するのが良いそうです。

やわらかフラッシュモードでもお肌に痛みを感じた方や、お手入れがほぼ終わっている方の場合は「超やわらかフラッシュモード」で脱毛を行えば肌トラブルを避けられるそうです。

ですからこれらの機能を掲載したシルク・エキスパートを使えば、エステで脱毛をするのと同じくらい効果的で安全に自分で脱毛ができます。

光脱毛は光の照射量を正しく扱わないと、ヤケドなど肌トラブルの原因になってしまうことがあるので、機械が自動で安全な状態を作り出してくれる保証があるというのは、使用者にとって重要なことです。

シルク・エキスパートの機能については医療機関のテスト済みということで、この点も含めて、信頼し安心して使用できるのではないでしょうか。

シルク・エキスパートは全身に使用できる?

数多くの家庭用脱毛器が現在販売していますが、実は中には全身脱毛は出来ないものもあります。

シルク・エキスパートは上述のように、さまざまな自動調整システムが掲載されているので、デリケートな部分も全身これ1台でお手入れ可能だそうです。

男性の場合ヒゲにも使用可能です。(目の周りに関しては、光が目に当たってしまうととても危険なので使用禁止です。

しかしワキなど表面が湾曲していて光がきちんと当たっているか、わかりにくい部分もありますよね。そのような部位に関して、脱毛のし忘れなど生じないのでしょうか?

一部だけムダ毛が生えていたりしたら、かなりショックですよね。

これに関して口コミを見てみると、シルク・エキスパートであれば光の照射部位がお肌にきちんと接触している場合にLEDライトが光るようになっていて、しかも照射部位がお肌に接触していないと光は照射しないようになっていると書かれています。

LEDライトが点滅していることを確認してから光の照射をしていけば安全にムラなく脱毛を行うことができるようです。

シルク・エキスパートの使用頻度は?

エステなどで光脱毛をする場合、だいたい2~3ヶ月あけないと次の予約は取れません。最低でも1ヶ月はあける必要があります。

これは予約が取りにくいからではなく、毛周期に合わせて光を照射しないと脱毛効果が現れないからという理由で、ほとんどの脱毛サロンでこの説明をされます。

 

一方、シルク・エキスパートは1週間に1度のお手入れを4~12回続けていくことで、ムダ毛が目立たないお肌になるそうです。

何回続けるかについては、もともとのムダ毛の濃さや、効果の現れ方に個人差があるので、自分で満足できる状態になればそこでストップをして良いそうです。

口コミをみていると、3~4回目の照射で効果が見えてきたという方もいるので、思っているよりも早く効果が出る場合もあると考えてよさそうです。

 

シルク・エキスパートは30万回フラッシュが可能です。ですから全身のお手入れをする場合でも、途中でフラッシュが出来なくなるということもなく、満足がいくまで脱毛を続けることができるそうです。

その他シルク・エキスパートについて

シルク・エキスパートはコード式です。

なんとなくコードレスのほうが扱いやすくて便利なイメージがあるかもしれませんが、コード式のほうが電圧が安定しているので安全です。

また、充電式と違い途中で充電が切れてしまったり、光の照射が弱くなってしまうこともないので、最後まで安心して使用できます。

シルク・エキスパートはどこで販売しているの?

シルク・エキスパートはアマゾン、ビックカメラ、コジマ、ヨドバシカメラ、楽天市場、ソフマップ、ケーズデンキなどで購入可能です。