counsering2

ミュゼの無料カウンセリングでは何をするのでしょうか?施術を受けるときは、事前に自分で準備をするべきことは何かあるのでしょうか?

ここでは初めてミュゼに通うみなさまのために、無料カウンセリングと事前準備についてご説明したいと思います。

無料カウンセリング当日の内容と流れ

  • 1.受付に向かいます。

受付に着いたときにもし受付に誰もいなくても大丈夫です。入り口に呼び鈴があるので、この呼び鈴を鳴らせばスタッフが来てくれます。

  • 2.カウンセリング用のお部屋に案内されます。

個室の場合もありますが、広い仕切りのないお部屋の場合もあります。

  • 3.タブレットを渡され、確認事項のチェックとカルテの作成が始まります。

この間スタッフの方はいませんので、ゆっくり自分のペースで記入ができます。

確認事項は「来店ペース」、「お手入れの時間について」、「他店での脱毛経験について」、「自己処理の有無・方法について」、「体調について」、「生理の際のお手入れについて」、「お手入れ前の注意事項について」、「お肌と毛質について」、「貴重品の管理について」、「返金方法について」などをチェックすることになります。

その後、脱毛に関するアンケートと住所や電話番号などの個人情報を記入します。

この際に、施術前のムダ毛のお手入れや解約時のことなどに関する注意事項もきちんと読んでおくようにしましょう。ご自身のお肌の状態や、過去の病歴、希望している脱毛の箇所などについても答えることになりますので、わからない点があればスタッフの方に質問をしてください。これらの情報を元に、カルテが作成されます。

  • 4.ミュゼの脱毛について詳しい説明を受けます。

mendan

タブレットでカルテを作成した後はスタッフの方と1対1で座り、スタッフが脱毛について描いたイラストを持ちながら毛が生える仕組みや脱毛の仕組みについて詳しい説明をしてくれます。

一般的なサロンで行える脱毛には「ニードル式、レーザー式、S.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)」など様々な方法があるのですが、ここではミュゼで行っているS.S.C.方式について詳しく説明をしてくれます。

この説明を受けることによって、なぜミュゼの光脱毛は本当に効果があるのかが理解でき、効果を実感するためにはどのくらいの頻度で通ったらよいのかなど、ご自身に合ったペースを自分自身で考えることができるようになり安心することができます。

脱毛の仕組み以外にも、脱毛中の自己処理の仕方に関するアドバイスも受けます。カミソリ、毛抜き、除毛剤、ワックスなどは使わないようにと言われます。カミソリ、毛抜き、除毛剤、ワックスではなく、電気シェーバーを使うことでお肌へのダメージを低減できることを説明されますので、きちんと聞くようにしましょう。

その他、日焼けや色素沈着のある部分については脱毛ができないことや、毛抜きを使ってしまっている場合には光脱毛ではなかなか効果が現れにくいことなども説明があります。全て大切な注意事項となりますので、しっかり聞いて理解するようにしましょう。

  • 5.さまざまなプランについての説明があります。

ミュゼのカウンセリングでは「ミュゼではどのようなプランが、いくらで契約できるのか」について詳しい説明があるのみで、よくありがちな「このプランにしないと効果がないですよ。」といったような強引な勧誘は一切ありません。

事前にタブレットで答えたアンケートなどを元に、カウンセリングの方がオススメのコースを提案してくれますが、最終的にどのコースにするのかは自分で決めることができますし、望まないコースに申し込まされるようなことはないので安心してください。提案されたコースを断って嫌な顔をされるということも一切ありません。

  • 6.契約を締結します。

mibunsyou

契約には身分証明書(保険証、学生証、パスポート、運転免許証、住基カードなど本人確認が出来るもの)が必要です。印鑑は必要ないのですが、一応持っていきましょう。

料金の支払方法によっては銀行の口座情報や銀行印なども必要になってくるので、カウンセリング予約時にミュゼから送られるメールで必要な持ち物をよく確認しましょう。

  • 7.次回の予約を取って帰宅。

ミュゼではカウンセリング当日には施術を行っていないので、初回の施術の予約を取って帰宅をすることになります。入店から帰宅まで、大体60~90分で終わります。

カウンセリング当日に自己処理は不要!

上述したようにミュゼではカウンセリング当日には施術を行っていないので、ムダ毛のお手入れをしていく必要はありません。たまたま空きがあった場合に「今日うけてみますか?」と聞かれる事もありますが、基本的にはカウンセリング当日には施術を受けられないので、がっかりしないためにも「施術は次回から」と思っていたほうが良いです。

施術の当日は自己処理をしていく必要があります!

jikosyori

ミュゼでは、手の届く範囲は施術の前日までにシェービングを済ませるように説明があります。襟足や背中上下、ヒップ奥のような手が届かない場所に関しては、施術当日にスタッフが剃り残しをシェービングしてくれます。

ミュゼの公式ホームページにも「当日または前日に、剃刀もしくは電気シェーバーで脱毛箇所の自己処理をお願いします。自己処理でお肌に赤みの出やすい方はサロンスタッフにご相談ください。」と記載がありますので、施術の際は忘れずにシェービングをしていくようにしてください。

なぜ施術の前日に自己処理をする必要があるの?

ミュゼで行っているS.S.C.方式はジェルとライトの相乗効果で制毛処理をする方法です。このライトの光は黒い色素に反応するので、毛が伸びている状態でライトを当ててしまうと毛穴のない部分にまで熱が伝わる可能性があります。それを予防し安全に脱毛を行うために、前日までに毛を自己処理する必要があります。

さいごに

ミュゼのスタッフはみなさん、親切で丁寧な接客をしてくれます。少しでも不安なことや疑問点がある場合は1人で悩まずに、スタッフの方に直接質問をしてみることをおすすめします。